あなたもムードメーカー☆

  • 2007/09/15(土) 22:26:53

?ア・ビューブログをご覧の皆様
こんにちは
静岡の石井です(o^-‘)b

先週の台風はすごかったですねヽ(・_・;)ノ
静岡はちょうど私が帰宅する時間が一番大荒れでした
私の車は軽自動車なので、横風で飛ばされそうになりながらも、もう少しで家にたどり着くというそのときです
目の前をぶわっと何か大きなものが・・・
よく見たら工事予告の看板でした
まさに危機一髪今年1番に恐怖体験でした

さて今回はPAのお仕事についてお話したいと思います
私も最近勉強し始めたばかりなので、うまくお伝えできるか・・・

PA(ピーエー):Public Address (system)の頭文字を取ったもので、拡声装置を意味します

簡単に言ったらPAスタッフとは音響・照明係のことなのです

ロイヤル セント ヨークではウェディングプランナーとの打合せの時点で新郎・新婦のお二人がBGMを全て決めます
ピアノの生演奏も入りますが、基本的にはお二人が好きな曲を使うことが出来るのです
やっぱり結婚式には思い出の曲を使いたいですよね

そうして決まったBGMのCDあるいはMDを当日までにお持ち頂き、それを披露宴の最中に流すのがPAのお仕事です

ですが、ただ音楽を流せばいいというわけではありません

そうです!照明も操作しなくては!

そのシーンにあった音量、照明を作り出す
文字通り披露宴のムードメーカーなのです

しかも

リモコン式のスポットの操作
これがなかなか難しいのですが、なれると楽しいです

ちなみに操作台はこんな感じ



右側が音響、左側が照明、真ん中にある四角いのがリモスポです。

こーゆうの見るといじってみたくなりません??(笑)
接客は苦手だけど、機械は得意
というラジコン好きの方におススメです
何でラジコンかって???
リモスポの2本のレバーを両手で操作するところが、私的にすごくラジコンぽいなぁと思ったんです

機械は苦手だけど、音楽好きだし興味あるなぁと思ってる方

心配は要りません
私も機械は苦手です
なにせ5年前に買ったコンポで未だにCDからMDにダビングできないくらい苦手です
その私が(まだまだ完璧とは言えませんが)PA台を操作できるようになりました
ベテランの先輩方に優しく教えて頂いただいたおかげです

あなたも披露宴のムードメーカーを目指して、さぁケータイを持って・・・

そして054-284-5877をダイヤルして・・・

通話ボタンをPush

プルルルル・・・「はい、ア・ビュー静岡 あいネット店でございます」・・・・

メールからの応募もOKです
shizuoka@a-beau.com

お待ちしております

次回、喫茶・ラウンジ編です

更新をお楽しみに

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する