もうクリスマス。

  • 2011/11/30(水) 18:54:59

はじめまして
10月から静岡のパートナー社員になりました
田中です

セントヨークでは11月17日のボジョレーヌーヴォー解禁に合わせてヨークでは披露宴でボジョレーをだしました

私もちゃっかり飲んじゃいました

ちなみに先週から各会場に
クリスマスツリーが飾られました

これがエドワード



これはブライトン


そしてこれがジェーン


それぞれにサンタがいてかわいいんです
私の好みはブライトンのサンタ

こんな感じでヨークは冬本番に向けての支度は完璧です


これからブログアップも仕事も精一杯頑張りますのでよろしくお願いいたします

旅行記2

  • 2011/11/29(火) 17:07:09

またまた飛行機に揺られ約4時間・・・


現地時間 21時頃(日本との時差は-7時間)

トルコの 「アタテュルク国際空港」 に到着

トルコ航空の本拠地でトルコで一番大きい国際空港である



・・・・・はずだが

ぼろぼろで結構しょぼい...

ぱっとみ関空のが立派なんじゃないか?

空港を見にきたわけでもないので気にしないことにして
入国審査を済ませたあと、まずは換金所へむかう

トルコの通貨は トルコリラ(TL) 
その下の単位が クルシュ(krs)

1TL ≠ 40円 って感じだ

日本で換金するとレートが激悪なのであえてしてこなかったのだ
実は空港内でのレートもさほどよくないので
ここでは5000円だけにしておいた

窓口にお金をだすと若い女性係員が対応してくれたのだが
係員の手元をみると
スマフォでトランプゲームをしながら金を数えている・・・

しかも 愛想と態度が超悪い

仮にも空港の職員でお金をさわる係がこれでいいのかトルコ・・・・
日本なら速攻でクレームもらってクビだろう


・・・・なんて大らかな国なんだここは!


いろいろと関心しながら、荷物のピックアップにむかう


しかし、待てども待てども、なかなか流れてこない...

40分ぐらい待っていただろうか
その間に5回ぐらい他人の荷物を引き上げてみたり

というかトルコ人? はのんびり屋なのか??
君たち! 自分の荷物を見逃しすぎだろう!!

手伝ってあげるとちゃんとせんきゅーって言われるけどね


・・・ようやく自分の荷物が流れてきた

待っている間に場内アナウンスで
自分の名前が何度か呼ばれている気がしていたので
急いで出口へむかう

案の定、空港から駅まで送迎してくれる現地ドライバーの人が
遅いのを心配して呼び出ししていたらしい


空港からホテルまでは結構遠くて30分ぐらい

ドライバーは現地人だが
大通りだからとはいえ、やたら飛ばしているし運転も結構粗い
メーターに目をやると100kmは余裕で超えていた


車内で突然ドライバーに

あーゆーすぴーくいんぐりっしゅ?

と聞かれたので

堂々と  のー!!  と返事しておいた


こんな感じでホテルに着いたのは23時頃だった

フロントでささっとチェックインを済ませる

何かいろいろと言われたが
適当に おっけー おっけー と返事しておいた
もちろん全く意味はわかっていない...

疲れていたのでシャワーを浴びて速攻で寝る

ホテル内部 ちなみに左端の肖像画はヒ○ラーではない



翌朝の部屋からの一枚 海がちかい



総務課Y

冬至

  • 2011/11/26(土) 11:13:01

最近めっきり冷え込み、皆さん体調くずしてませんか?

12月22日日 冬至


この日はカボチャを食べ  金運を祈り

柚湯に入り 無病息災を祈る 

という行事が皆さんの家庭でも、行われてると思います。

今回我が家に沢山の実をつけてる 柚子

苗から植え、現在では毎年400個程の実をつけます。 


            



夏ごろから緑色の小さい実を付け、現在色づいてきてます。

11月下旬〜2月末頃まで収穫できますよ。

ただ余りのも多く、ご近所にもお分けしてますが取りきれず落ちてしまします






柚湯は香りも良く凄く体が凄くあったまります。

でも入れすぎには注意・・・

多く入れすぎると、体がピリピリして痛いですよ。

風邪予防:決行促進;美容効果もあり、冷え性の方に良いそうです。

ご希望あれば差し上げます、料理にも使えていいですよ

一度柚湯も試してみては。


カボチャを食べ柚湯に入り、年末年始と多忙次期を乗り切ろう 

X`masは・・・

  • 2011/11/21(月) 12:02:04

12月を前にして町並みもすっかりX`masモードになったようです。
今年は特に「節電」を気にしなければ・・・と色々思うのですが、
季節を感じるものは大事にしたいですね。

名駅前イルミネーションです。



さてさて
ア・ビューではこの時期、12月の中旬に各取引先で行われる
X`masディナーショウで大変活気付きます。
毎年の恒例行事で、各ホテルで開催され、名だたる芸能人の
ショウと豪華な料理で、特別な一日をお客様に過ごしてもらいます。
ア・ビューのスタッフとして働いていると、
TVでしか見たことのない芸能人とすれ違い
「お疲れ様です!」という経験が頻繁にあります。
X`masディナーショウは、
普段の結婚式やパーティーのサービスとはまた違う楽しみがありますね。

こんなアルバイトしてみたい!という方は
ア・ビュー名古屋TEL 
052−569−2111
に是非お電話ください!!!
他のアルバイトでは絶対に出来ない経験が出来ますよ。



我が家の娘もX`masが待ち遠しいようです。

いい子にしてプレゼントを待っているようです。


ア・ビュー名古屋 加護でした。

旅行記1

  • 2011/11/11(金) 18:04:59

旅行初日

昼頃家をでて名古屋へ

目的地はセントレアではなく関空
トルコはマイナーだからか、セントレアからはトルコ行きは存在しない

名駅から関空まで航空会社(エミレーツ航空)の
無料バスがでていたのでせっかくだからそれを利用することにした

関空に着いたのは19時頃だったかな?

フライト予定は 23:30

その間に飯くったりDSしたりシャワー浴びたりで時間を潰す


トルコまでは成田と関空から直行便があるのだが

今回は  関空 → ドバイ(乗り継ぎ) → トルコ

というパターンだ

これだと直行便より5万ぐらい安くすむ

その代わりドバイで乗り継ぎ待ち8時間...
帰りは3時間ぐらいなんだけど、まあ仕方ない
ドバイも海外旅行の内さ・・・ ってことでこれを選んだ


空港に到着して時間をつぶしていると
スーツケースの受付カウンターがOPENしたので並んでいたら
後ろから突然声をかけられた

声の主は旅なれしているっぽい日本人女性

「ここはEK便の列ですか?」

・・・いーけーびん??

「あ エミレーツのことです」

最初からそうやっていえよ! こっちは初心者なの><

後から知ったが空港ではエミレーツはEKと表示されるのだ


「そうですよ〜 この列であってます^^^^」

内心はどうあれ、愛想よく返答しておいた

これが噂のEK便!



というわけで、時間になったので飛行機に乗り込む

超ひさびさの飛行機だったので席についたあと
いろいろ見回したり触ってみたり

時代の進化はすごい
電源やUSB端子
全ての席ではないがLANケーブルの端子までついている

飛行機によってはwifiも使えるとか
この機にはなかったけど・・・


飛行機に揺られ約10時間.....


アラブ首長国連邦 ドバイへ

現地時間 早朝5時頃

乗り継ぎ待ちが長いので手続きすれば空港の外に出られるらしいのだが
英語がさっぱりわからぬのぢゃ・・・

ってことで諦めて空港内で時間を潰すことにする
外は35度以上あるようだが、空港の中は冷房がかなりきいてて寒いぐらいだ

しかもこの空港かなりデカイ
免税店がいっぱい で24時間営業? 朝5時でも普通にあいていた

着いてすぐトイレにいくと、どこの国籍かわからんよぼよぼの爺さまが
手を洗う洗面台で堂々と足を洗っていたのだが
トイレ掃除の係員にモップで外に突き出されそうになっていた

何か軽くいいあっていたが アラビア語? か何かだったので内容は不明
すぐ近くにあるシャワールーム使えってことなんだろうか・・・

よくわからないし なんかこわい...


エミレーツで乗り継ぎ待ち4時間以上だと
無料レストランが利用できるって話を
事前に仕入れていたので必死に探したが見当たらない・・・

仕方ないのでインフォメーションカウンターで聞いてみることに

中学生以下のつたない英語力で
あーだこーだ会話(になっていない気もしたが)してみたところ

「改装中で今は使えない 安いのがいいならマックがあっちにあるよ 」

と言っていた気がした


気がしたというのは

実は聞く前に携帯からWEB情報を拾ってそれらしき場所に行ってみたが
入り口は閉じられていて、改装中っぽくなっていたからだ

諦めて適当なファーストフード店で飯を食う

写真左の飲み物 アイスティーなのだがめちゃくちゃあまい
半分ぐらいしか飲めなかった


ドバイ空港内


その他はうろうろしたりDSしたり寝たりしながら時間を潰す


総務課Y