学生の皆様へ浜松のお仕事紹介

  • 2008/04/22(火) 12:23:45

みなさんこんにちは。
浜松担当の増田です。前回頑張ってブログをUPするからと言っておきながら、またもやUPするのを忘れちゃいました

今日ブログをUPしたのは、学生の皆さんへご連絡をと思いましてブログをUPしました。
新入生の子も、進級した子もそうですがそろ×2自分の授業がきまってきたのではないでしょうか?今からバイトを探し始める子もいるんじゃないかと思います。
我々と一緒にお仕事しませんか?
浜松は、あの浜松オークラさんのなかでお仕事をします。
平日は、夕方〜のお仕事がメインで土・日・祝は1日お仕事があります。普通のアルバイトだと週に最低何日は入ってくださいとか制約があるかと思います。
我々のお仕事は、自分の余裕のある時間(あまっている暇な時間)でお仕事をしていくと言う形になります。
また、土・日・祝は結婚式がメインのお仕事になるのですごく華やかだし、楽しいお仕事です。学生の方々、1度お問い合わせをくださいませ。我々から、ブログでは書ききれない事をお話させて頂来ます。
テーブルマナーも勉強できて、人の人生の1番幸せな時間に立ち会うことができるお仕事です。
是非、皆さんのご連絡待ってます。

株式会社ア・ビュー  浜松  増田 淳
              053−454−5585

ゴールデンウィーク前に…

  • 2008/04/19(土) 12:10:06

?ア・ビューブログをご覧の皆様
お久しぶりです
静岡あいネット店石井です(*^―^)ノ


4月半ばを過ぎ、新しい環境にはなれてきましたか
そろそろバイトを始めようかななんて思っている方も多いのでは


今日はそんな皆さんに前回ご好評を頂きました、施設見学会第二回のお知らせです

前回同様ロイヤルセントヨークの施設を見学しながら、各ポジションがどんなお仕事をしているのかを、担当者が詳しく説明いたします


どんな人が対象かと言うと…

は問いません

ウェディングのお仕事にあこがれや興味を抱いている方

一度セントヨーク全体を見てみたいという方

  …というか、高校生以上の方なら誰でもです


日時は4月28日(月)

11:00〜 13:00〜 15:00〜

3部制で予定しています



お友達同士の参加も
皆様お誘いあわせの上、見学希望の方は前日までにご連絡ください

お問い合わせ、見学のご予約はこちらまで

担当:加護

PHS:070-5445-8099
  月〜金 8:00〜22:00

MAIL:shizuoka@a-beau.com
  メールなら24時間年中無休

注意
今回の会場見学会は?ア・ビュー主催、勤務希望者対象です。
結婚式をお考えの方は直接ロイヤルセントヨークにお問い合わせください

CPといえば。。。

  • 2008/04/13(日) 18:01:29

名古屋に来て良く耳にします。。。
「CPでさぁ・・・」
名古屋デビュー半月のワタクシには意味不。。。


はぁいこんにちは

もぅ、すっかり暖かくなりましたねっっ☆

先日コーヒーカップをぶちまきました名古屋店の河上です
どんでんの真っ最中、やらかしてしまった…orz
皆様、お気をつけてくださいね〜


と、出だしすべりまくりのワタクシ、河上ですが、只今キャッスルプラザに出没してます

そぅ
冒頭のCPの略とはキャッスルプラザのことらしいんです。


ちょっと業界人っぽくなってきました


気がつけば、もう4月半ば。。。
初めは迷子になりながら、制服をかりーの、ロッカーを探しーの。。。
ふらふらしてました


ここのところやっと迷わずにいけるようになりました
ぼちぼち顔も覚えてもらい、お知り合いがたくさん出来ました
世間話に花を咲かせながらのお食事タイムはシ・ア・ワ・セ

仕事はまだまだ覚えなきゃいけないことばかりです
でもキャッスルプラザのスタッフは優しい人が多いので、聞きやすいです
宴会場はほとんど派遣のスタッフなので、助け合いがすばらしぃ〜

すぐ、仲良くなれるのもキャッスルプラザの特徴だと思います
担当のS係長がしっかりフォローしてくださるのも心強いですよ

派遣は不安とか、サービス業初めてって方もなじみやすい環境だと思います。

気になった方は一度、ア・ビュー名古屋店に遊びに来てくださいっっ



どーも☆お粗末なブログで失礼しました〜


☆ア・ビュー名古屋店☆
      河上
nagoya@a-beau.com
052-569-5775


           

サービスとは何だろう?

  • 2008/04/08(火) 21:05:25

長い文章ですが、サービス業に興味がある方は読んでみてください。
今回はおかたく、まじめに書いてみようと思います。絵文字はあえて使いません。

「サービスとは何だろう?」約8年間この業界に携わっておりますが…まだ答えが出ておりません。最近の考え方はサービスの根源は「しなきゃ。」ではなく「したい。」と思うことなのでは、と考えるようになりました。

「しなきゃ」というのは義務ですね。誰かから指示を受け、それらをこなしていくことです。サービスにたとえるなら、お客様からドリンクのオーダーをされそれに答える。タバコを買ってきてといわれて買ってくる、等々が考えられます。それらは決して悪いことではありません。お客様の要望に100%答えることになるわけですから…。しかし、そこから生まれるお客様の満足は薄いものとなってしまうのではないでしょうか?当たり前のことを当たり前にしているだけですからただの作業です。

「したい」というのは自律した考えから生まれてくるものだと思います。動機はお客様を喜ばせたい。驚いてもらいたい。感動を与えたい。といったものでしょうか。先ほどのたとえにするなら、前者はお客様が手を挙げてサービス員を呼び止めなくても、お客様の今飲んでいるグラスの状態を観察して、サービス員の方から声をかけてオーダーを伺う。後者はただタバコを買ってくるだけでなく、灰皿とマッチを添えて、箱の封を開けて取り出しやすいようにお渡しする。ちょっとしたことではありますが、そんな気遣いを重ねることでお客様は喜び、驚き、感動してくれます。

ア・ビューで働く某結婚式場のA君の例を挙げたいと思います。
A君はバンケットのサービス員(披露宴会場の料理出し係り)です。彼は新婦の友人席のテーブルを担当していました。サービス中にお客様同士の会話の中から「私も来週で30か・・・。私も早く結婚しないな・・・。」という会話を耳にしました。その時、彼の「したい」が発動しました。彼は忙しい料理出しの合間を見計らって、会場キャプテンを通して新婦に確認を取り、お客様の○○と言うあだ名を聞き出しました。そして、パティシエに頼んでデザートのプレートに『Happy Birthday ○○』とチョコペンで文字を書いてもらい「お誕生日おめでとうございます!新婦△△さんからのプレゼントです。」という言葉を添えて出してあげたのです。するとお客様は新婦のそばに行き写真を撮りにいきました。新婦とお客様の手の間にはデサートプレートがあり、お客様の目には涙が浮かんでいました・・・。

A君の行動は、誰からも指示をもらっている訳ではありません。ただ「したい」「喜んでもらいたい」「驚かせてあげたい」「感動させたい」という気持ちがそうさせたのでしょう。ただ、この話はA君の「したい」という気持ちのみで出来たわけではありません。新婦とコミュニケーションをとった会場キャプテン、文字を書いてくれたパティシエ、話には出てきませんでしたがA君がいない間周りのバンケットサービス員のフォロー等の協力があって出来たことです。ア・ビューにはこのような「したい」サービスを現実できるように協力してくれる仲間たちがいます。

貴方も是非その一員になってみませんか?サービスについて熱く語ってみませんか?

以下までご連絡ください。
ア・ビュー静岡あいネット店 
054-284-5877 加護

名古屋支店よりはじめまして

  • 2008/04/04(金) 14:49:23

はじめまして

この春から名古屋支店でお世話になる新入社員落合 李佳です


寒い冬が過ぎあっという間に暖かい桜の季節になりましたね
みなさんお花見はもうやりましたか?名古屋は今週が満開で見頃です
まだ予定のない方は、急いで仲間と予定を立ててお花見しちゃいましょー

そして春は桜の季節と共に強敵な花粉の時期ですよねっ
私は生まれた頃からの勢いで花粉症です…なんとかしたいですね
今のところ毎年病院へ行きお薬で事前対策していますが、いつか治る日がくることを信じて生きてますので、花粉症の方も頑張ってのりきりましょう

まだ仕事には慣れていないため、今回仕事の雰囲気などはお伝えできませんでしたが、今後現場のことなどどんどん案内していきたいと思いますので、よろしくご愛好願います。
そしてそして、私はこの業界は初めての経験なのでわからないことだらけですが、名古屋支店の優しい優しい?先輩・上司そして現場で働く皆さんに教わりながら勉強して成長していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします


TEL:052-569-5775
PCアドレス:nagoya@a-beau.com
株式会社 ア・ビュー名古屋支店 
落合 李佳